ベビーサインやり方一覧 日常編

【どこ?】のベビーサイン

更新日:

こんにちは♪

 

りさママです!

 

1歳4ヶ月の息子と独学でのベビーサイン育児に挑戦中のりさママです。
生後8ヶ月からベビーサインを始めました。
なかなかスローペースではありますが、少しずつサインを覚えています♪

 

今日は日曜日だったので、家族で近所のイオンモールに行ってきました♪

 

日曜日にイオンに行くなんて、子供が生まれるまでやったことのない生活でした。

 

道幅も広くてベビーカーも押しやすいし、お子様いっぱいだから多少騒がしくても神経質にならずに済むし、オムツ替えるのに困らないし、ベビーグッズもいっぱい売ってるしとなにかとママに便利な施設ですよね。

 

子供服も豊富で色々と見てきました♪

 

キッズスペースで遊べるようになったのも成長を感じます。

 

それでは、本日も便利なベビーサインをご紹介していきたいと思います!

 

りさママ
イオンでベビーサイン体験教室も開かれているそうですね♪

 

[toc]

 

スポンサーリンク

 

ベビーサイン日常編【どこ?】のサイン

 

 

ベビーサイン【どこ?】のやり方

 

ベビーサインで【どこ?】を表現するときのポーズ

 

人差し指を立てて、左右に振る仕草

 

 

::::::::::::::::::::

 

 

このサインは、アメリカ手話からきているそうです。

 

 

【どこ?】のサインは、他にもやり方があります。

 

指先を曲げた片手を下に向けた後、

 

人差し指を立てて左右に振る

 

 

このサインは、前半の指先を曲げた片手を下に向けるポーズが場所を意味し、

 

立てた人差し指を左右に振るポーズが何?を意味するそうです。

 

私は二つ目のサインは難しくてできそうになかったので、シンプルな指を振るだけの最初に紹介したサインを使っています。

 

私はいつもサインがふたつ以上ある時は、わかりやすくて簡単な方を選ぶようにしています。

 

その方が私も覚えやすいですし、赤ちゃんにとっては複雑なものよりも簡素なものの方が理解しやすいのかな?と思っています。

 

あくまで私の考えですが、もし共感してもらえる方はそのようにやってみてください♪

 

スポンサーリンク

 

赤ちゃんが理解しやすい【どこ?】のベビーサインの効果的な教え方

 

【どこ?】のサインを教える機会は、日常や遊びの中でたくさんあると思います。

 

いくつか私がやっている例をご紹介しますね♪

 

  • 赤ちゃんの興味のあるおもちゃなどをタオルなどでちょっとだけ隠し、【どこ?】と一緒に探すようにする
  • かくれんぼをして、子供を探すときに使う
  • 絵本を読んでいるとき、【どこ?】というフレーズが出てきたときに使う

 

この3つが私は教えやすいなと思っています。

 

カエルくん
詳しく書いていきますね♪

 

赤ちゃんの興味のあるおもちゃなどをタオルなどでちょっとだけ隠し、【どこ?】と一緒に探すようにする

 

例えば、お子さんが好きなおもちゃがあったとします。

 

それをお子さんがちょっと目を離したときに、タオルなどで隠します。

 

その後、「ねぇねぇ○○ちゃん、△△どこいったー?」と【どこ】のベビーサインを見せながら言ってあげるのです♪

 

とっても簡単ですよね!

 

そして、少し探した後に「あったー♪」と出してあげる。

 

この一連の動作をすることで、なにかを探しているときに【どこ?】という言葉を使って、【人差し指を左右に振る】というサインをするんだな!と覚えて行ってくれます。

 

息子の哉太は、消防車のおもちゃ(ダイソー笑)が大好きなので、それを使ってこのやりとりを度々していましたよ♪

 

 

かくれんぼをして、子供を探すときに使う

 

最近、息子はかくれんぼにハマっています。

 

 

カーテンの裏に入って、私が探すのを待っていたり、ソファーの影にしゃがんだりして隠れています。

 

そのときに、私は、声を出して、「かなたーどこ行ったー?」と言いながらも、手は【どこ?】のベビーサインをするようにしています。

 

ポイントは、息子から私の姿が見えている、そして見ていることを気付きながらもやることです。

 

そうすれば、息子は、私が【どこ?】サインをしながら探しているのを見ますよね♪

 

そんな遊びを繰り返していると、自然と理解していき、気づいたらサインをしてくれるようになると思いますよ!

 

 

 

絵本を読んでいるとき、【どこ?】というフレーズが出てきたとき、または○○どこ?と問いかける

 

この絵本でサインを教えるのも、どのサインを教えて行くにもとても効果のあるやり方だと私は感じています。

 

例えば、【どーこだ?】など、はじめから何かを探すコンセプトで作られている絵本ってたくさんありますよね♪

 

そういう物語の絵本を読んでいる時は、この【どこ?】サインを教える絶好のチャンスです!

 

そのようなシーンが出てきたら、ママから積極的にサインを見せてあげるようにしましょう♪

 

他にも、図鑑のような絵本などもたくさんありますよね。

 

そのようなときは、「ぞうさんどこー?」とか「りんごはどこー?」などと問いかけながらベビーサインを見せてあげるといいでしょう。

 

ものを覚えながらも、【どこ?】という意味やサインも一緒に覚えていってくれます。

 

ぜひやってみてくださいね♪

 

 

 

こどもは【どこ?】が大好き!

 

私がやっていて思うのは、子供って【どこー?】って探すのが大好きだなーということです。

 

息子の哉太に限らず、友達の子供なども共通して、どこどこー?というとケラケラ楽しそうに嬉しそうに笑ってくれる子が多いように思います!

 

きっとどこ?って自分のことを探してもらうのが大好きなんですよね♪

 

そして、自分で何かを見つける!という行動も大好きなんだなと感じます。

 

この【どこ?】のベビーサインは、数あるサインの中でも楽しさはトップクラスだと思っています。

 

お子さんとママのコミュニケーションでもとても楽しくできると思いますので、このベビーサインを習得するのは私としてはとてもオススメです♪

  • この記事を書いた人

babysign-risa

1歳の息子を育てるワーキングマザーです。 ベビーサインを通じて息子とコミュニケーションを取ろうと独学で挑戦しています!

こちらの記事も読まれています

こどもちゃれんじの無料プレゼント 1

0歳から月齢別に応じて学ぶ力を自宅で身に着けられる『こどもちゃれんじ』 生活習慣やリズム感、知育まで遊びを交えて楽しみながら学んでいくことができます。 ➡お子さんの大好きなしまじろうと一緒にお勉強がで ...

オムツモデル 2

こちらの記事では、オムツモデルになるにはどうすればいいのかについて詳しく書いています。   オムツモデルになるには?一般公募はあるの? オムツモデルになるにはどうすればいいんでしょうか? & ...

3

こんにちは、りさママです。 このブログで、ベビーサインの楽しさを発信しようと始めていましたが、ここへきて感じたことがありました。   ベビーサインのデメリット〜賛否について〜 ↑以前、ベビー ...

カイテキオリゴ 赤ちゃん 飲み方 4

赤ちゃんの便秘って本当に悩みますよね・・・ 綿棒でつついてみたり、お腹のマッサージをしてみたり・・・ そんな赤ちゃんの便秘に救世主として作られたのが『カイテキオリゴ』   赤ちゃんでも安心で ...

アロベビー日焼け止め 5

新生児から使える日焼け止めでとても売れている『アロベビー』 あらゆるベビー日焼け止めランキングなどで1位になっている商品です。 ミスト状なので、赤ちゃんにも塗りやすく、UVだけでなく虫よけ効果も期待で ...

-ベビーサインやり方一覧, 日常編
-, ,

PAGE TOP

Copyright© 独学で楽しいベビーサイン育児 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.