ベビーサインやり方一覧 日常編 食べ物編

【食べる】のベビーサイン

投稿日:

こんにちは♪

 

りさママです!

 

1歳4ヶ月の息子と独学でのベビーサイン育児に挑戦中のりさママです。
生後8ヶ月からベビーサインを始めました。
なかなかスローペースではありますが、少しずつサインを覚えています♪

 

もうすぐ、息子が1歳5か月になります。

 

この前産まれたと思ったのに(大げさ)本当に早いなぁと思います。

 

早いと感じる一方、いろんなこともあったなぁと思わさせられます。

 

私もまだママになって1年5か月。

 

悩むこともありますが、息子と一緒に成長していきたいなと思っています。

 

カエルくん
わしも応援してるぞよ!

 

 

ベビーサイン日常編【食べる】のサイン

 

ベビーサイン【食べる】のやり方

 

ベビーサインで【食べる】を表現するときのポーズ

 

5本の指を使って食べ物を口へ持っていく動作

 

**************************************

 

こちらは、アメリカ手話からきているサインのようです。

 

シンプルでとても簡単で覚えやすいですよね♪

 

ベビーサイン入門で欠かせないサインかなと思います。

 

もう一つ、別のサインもあるようです。

 

お箸を持ってごはんを食べる動作

 

(食べ物によって違うサインがあるので、このサインはごはん(お米)を表している)

 

**********************************

 

こちらは日本手話のようです。

 

私は、最初に紹介したほうを使っています。

 

まだ、息子はお箸を持ってご飯を食べることはできないので、サインの意味が理解しにくいかなと思ったからです。

 

手づかみで食べる事の多い息子には、手でつかんで食べるしぐさの方がわかりやすいかなと思いました。

 

誰が見ても、「食べる」って表現してるんだなってわかるので、これからやろうと思っている方にもおすすめですよ♪

 

スポンサーリンク

赤ちゃんが理解しやすい!【食べ物】のベビーサインの効果的な教え方

 

「食べる」って人間の本能ですよね!

 

そして、必ず毎日食べます。ということは、食べるベビーサインは本当に日常で頻繁に登場させることができるので、赤ちゃんにとっても目にする機会が多くなるサインだと思います。

 

  • ごはんを食べるときに毎回見せてあげる
  • 絵本などでご飯を食べているシーンが出てきたときに【食べる】サインを見せてあげる
  • おままごとのおもちゃを使って見せてあげる

 

このような場面で何度もやる機会があると思います♪

 

離乳食が始まっているお子さんならより、日常で見せてあげることができますよね!

 

ごはんを食べるときに毎回見せてあげる

 

生後5~6ヶ月で離乳食を始める方が一般的ではないでしょうか?

 

それまで、ミルクやおっぱいだけで生きていた赤ちゃんも少しずつ食べ物を食べるようになりますよね。

 

ベビーサインを開始する時期はさまざまですが、既に離乳食を始めている時期になっている方も多いかと思います。

 

この【食べる】サインは、離乳食を食べる度に見せてあげることができますので、どのサインよりも多く使う機会があると私は思っています。

 

離乳食の時間が近づいたら、

 

「まんま食べようか」「ごはん食べる?」

 

とママがお子さんに声をかけながら、【食べる】サインを見せていきます。

 

毎回のことなので、面倒に思うこともありますが、そこを毎日見せてあげれば、きちんと理解してやってくれるようになりますよ♪

 

 

絵本などでご飯を食べているシーンが出てきたときに【食べる】サインを見せてあげる

 

食べ物が載っている絵本って本当に多いなーと思います。

 

リアルな写真で載っているものや、かわいいイラストのものまでさまざまですが、色々な絵本で良く見かけます。

 

一緒に絵本を見ながら、「●●食べてるね」などの声かけをして、サインを見せてあげます

 

息子の哉太にもこの方法をよくしていました。

 

ある日、私が絵本の食べ物を取るふりをして、「アムアムアム~」と食べるベビーサインを見せたら、息子も真似して、絵本の中の食べ物を食べるしぐさをしていました。

 

このしぐさ、初めて見た時は、あまりの可愛さにメロメロになりました!笑

 

ぜひ、やってみてください♪

 

そして、その可愛い姿、ぜひ写真に残してあげてくださいね^^

 

とってもかわいい思い出ができると思います!

 

おままごとのおもちゃを使って見せてあげる

 

この方法も遊びの中で、覚えていけるので、とてもいいやり方ではないかなと思います。

 

我が家は男の子なので、おままごとグッズはありませんが、最近では100均にも売っていますよね♪

 

食べ物のおもちゃはとても多いと思いますので、おままごとをしながらサインを見せるのもいいでしょう!

 

我が息子が一番最初にやってくれたベビーサインは【食べる】でした♪

 

我が息子、哉太は、ベビーサインを初めて数か月経ったとき、初めて自分から見せてくれたサインが【食べる】でした!

 

私がキッチンで離乳食の用意をしていた時です。

 

決まって、キッチンをゲートの外から覗いて見ていたのですが、「あーあー」となにやらお話をしながら、

 

ふと気づけば、手を口に持っていき、モグモグとポーズを取っていました♪

 

「そうだね、これから食べようね」

 

と声をかけると、さらにモグモグポーズを続けていました。

 

数か月こちらが見せ続けていたサインを初めてしてくれた時は感動でした♪

 

そして、喜びが沸き上がって、とっても幸せな気持ちにさせたもらいました!

 

感動して、夫にLINEしたほどです!笑

 

びっくりしたのが、一度そのサインをやり始めると、ずっとやってくれるんです。

 

その日を気に、息子は私が料理をしているのを見ると、手を口に持っていき食べるサインをしていました。

 

自分の子供が初めてサインをしてくれる時のうれしさは本当にハンパないです!

 

その瞬間を楽しみに、続けてみてくださいね♪

 

カエルくん
初めてのベビーサイン。忘れられない思い出になりそうだな!

 

 

  • この記事を書いた人

babysign-risa

1歳の息子を育てるワーキングマザーです。 ベビーサインを通じて息子とコミュニケーションを取ろうと独学で挑戦しています!

こちらの記事も読まれています

こどもちゃれんじの無料プレゼント 1

0歳から月齢別に応じて学ぶ力を自宅で身に着けられる『こどもちゃれんじ』 生活習慣やリズム感、知育まで遊びを交えて楽しみながら学んでいくことができます。 ➡お子さんの大好きなしまじろうと一緒にお勉強がで ...

オムツモデル 2

こちらの記事では、オムツモデルになるにはどうすればいいのかについて詳しく書いています。   オムツモデルになるには?一般公募はあるの? オムツモデルになるにはどうすればいいんでしょうか? & ...

3

こんにちは、りさママです。 このブログで、ベビーサインの楽しさを発信しようと始めていましたが、ここへきて感じたことがありました。   ベビーサインのデメリット〜賛否について〜 ↑以前、ベビー ...

カイテキオリゴ 赤ちゃん 飲み方 4

赤ちゃんの便秘って本当に悩みますよね・・・ 綿棒でつついてみたり、お腹のマッサージをしてみたり・・・ そんな赤ちゃんの便秘に救世主として作られたのが『カイテキオリゴ』   赤ちゃんでも安心で ...

アロベビー日焼け止め 5

新生児から使える日焼け止めでとても売れている『アロベビー』 あらゆるベビー日焼け止めランキングなどで1位になっている商品です。 ミスト状なので、赤ちゃんにも塗りやすく、UVだけでなく虫よけ効果も期待で ...

-ベビーサインやり方一覧, 日常編, 食べ物編
-, , ,

PAGE TOP

Copyright© 独学で楽しいベビーサイン育児 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.