ベビーサインについて

ベビーサイン体験に行ったときのこと

投稿日:

こんにちは♪

りさママです。

 

1歳4ヶ月の息子と独学でのベビーサイン育児に挑戦中のりさママです。
生後8ヶ月からベビーサインを始めました。
なかなかスローペースではありますが、少しずつサインを覚えています♪

 

家のあらゆる棚や引き出しを開けるのが大好きな息子の哉太が、最近エスカレートしてきているので、今さらではありますが、対策しようと100均へ行って買ってきました!

 

こちらです。

 

ダイソー 引き戸 子供

 

ダイソーで購入したのですが、100円で2個入っていました。

 

この対策のおかげで、哉太が開けられなくなったので、一安心です。

 

中に入っているものが安全な場所の棚ならまだいいのですが、洗面所の下の扉には、パイプクリーナーやカビキラーなど強い薬剤が入っているので、いつも目が離せず大変でした。

 

りさママ
これなら、洗面所で遊んでいても安心です!

 

 

[toc]

 

 

ベビーサイン体験

 

さて、今日は、私が初めてベビーサインの体験に行った時のエピソードを思い出しながら書いていきたいと思います。

 

最近では、ベビーサインのことを知るようになって、よくベビザラスやイオンなどで、体験イベントが開催されているのを目にします。

 

まだ、哉太が生後数か月のころはそういう体験の開催があることをあまり把握していませんでした。

 

私は、ベビーサイン自体には興味があったので、ベビーサインについて検索してみたところ、近所で行われる子育てイベントの中で、ベビーサインが取り上げられることを知りました。

 

開催はなんと3日後!運命を感じた私は、さっそく申し込みをして、体験に行くことにしました。

 

 

子育てイベントに参加!

 

このイベントに参加したときは、哉太は生後7か月でした。

 

私は育休真っ只中で、ひきこもりがちでしたが、そろそろ哉太を連れて外に出ないとなーと思っていた頃でした。

 

その子育てイベントは最寄駅から2駅先だったので、泣いたりしないかドキドキしながらベビーカーに載せて電車に乗ったことを覚えています。

 

イベント会場に到着してみると、いろんなブースがあって、いろんな企業や団体が子育てに関するイベントをやっていました。

 

  • 英会話体験
  • ベビーサイン体験
  • ベビーマッサージ体験
  • リトミック体験
  • 無添加の宅配野菜サービス
  • バザー

 

など本当にたくさん人がいて、とってもにぎやかな雰囲気でした。

 

私はというと、無添加野菜の宅配サービスのおばちゃんに捕まってしまい、ひたすら良さを熱弁されていました。笑

これから離乳食も始めるし、いいかも!と申し込みそうになったその時、「ベビーサイン体験が始まります」というアナウンスが流れ、おばちゃんに

 

「すみません、今日この体験をするために来たので、またあとで」

 

と伝え、ベビーサイン体験ブースの方へ行きました。笑

 

そして、帰りは冷静になり、そのおばちゃんに会わないルートで帰ったのは内緒ですw

 

30分間のベビーサイン体験

 

ベビーサイン体験のブースに行くと、既に同じくらいの月齢かもう少し上くらいの月齢の子を持つママたちが集まっていました。

20組くらいはいたと思います。

 

なんと、産婦人科で一緒だった方と偶然お会いして、一緒に体験を受けることになりました。

 

そこには、ベビーサイン講師の先生が、2名いらっしゃって、その2人の先生が仕切る形で体験イベントが行われました。

 

ベビーサイン体験では、

 

  • ベビーサインの歌
  • ベビーサインについての説明
  • ベビーサインを通して体験した赤ちゃんの可愛いエピソード

 

などを知ることができました。

 

ベビーサインの歌の体験

 

今、思えば、てってちゃんの歌だったなぁと思うのですが、その時は知らなかったので、「かわいい歌だなぁ」程度に思っていました。

 

講師の先生がてってちゃんのぬいぐるみを抱いて、一緒に真似してサインをしました。

 

てってちゃんとは、こちらのお人形さんで、ベビーサイン協会のイメージキャラクターのような存在のようです。

 

手でサインをするから【てってちゃん】だなんて、とってもかわいいですよね♪

 

ベビーサインについての説明

 

ベビーサインについては、体験に行く前から、色々調べてはいましたが、実際にベビーサインをやっている人から話を聞いたことはなかったので、ここで聞けたお話はとても興味深いものでした。

 

普段何気なくどの赤ちゃんもが使っている、「バイバイ」や「だっこして」と手を伸ばすポーズもベビーサインであるということ。

 

赤ちゃんが、自分の意志でそのポーズをとるのは、広い意味で全部ベビーサインなんですよとおっしゃっていました。

 

そして、そういった一般的なポーズだけじゃなく、ベビーサイン育児をしていくと、

 

  • 痛い
  • 欲しい
  • うれしい

 

など時には楽しいこと、時には危険なことを知らせてくれるという役割も果たしてくれるというお話を聞き、私はすっかり、ベビーサインってすごいな、素敵だな、やってみたいな♪という気持ちになりました。

 

ベビーサインを通して体験した赤ちゃんの可愛いエピソード

 

講師の先生も、実際に自分の子供を育てるときに始めたのがきっかけで、講師をやるようになったということをお話されていました。

 

ご自身のお子さんに実践されてきた講師の先生に教われるのは、とってもありがたいなーと思いました。

 

講師の先生のお子さんは、自転車に乗っていて、帽子が飛ばされてしまったとき、
「あーあー」と声を出してママに訴えたようです。

どうしたの?と振り返ると、頭をポンポンとたたく帽子のサインをしており、帽子が飛ばされてしまったことを教えてくれたそうです。

お子さんが、すぐにサインで教えてくれたおかげで帽子もまだ近くにあり、拾いに行くことができたそうです。

 

それ、めちゃくちゃかわいい話だな!と聞いているとほっこりした気持ちでした。

 

【帽子】のベビーサインのやり方はこちら

 

また、お子さんがお出かけしたときに、ねずみの絵が書いてあるのを見て、ママに向かって必死に、ねずみのベビーサインを見せてくれて、「ここにねずみさんがいるね」と教えてくれたりもしたそうです。

 

その時、お子さんはまだ話せない1歳半くらいだったそうです。

 

そんな楽しいお話をたくさん聞かせてもらったところで、あっという間に30分が経過して、イベントは終了しました。

 

30分間のベビーマッサージ体験

 

ベビーサインの体験が終わった後、産婦人科が同じだったママさんが、ベビーマッサージ体験も受けると言っていたので、私もご一緒させてもらいました。

 

ベビーマッサージ体験は、ベビーサイン体験より人気だったみたいで、敷いてあるマットいっぱいにママと赤ちゃんが群がっていました。

 

ベビーマッサージも人気ですよね。

たしか、エビちゃんの双子の妹さんもやってましたよね。

 

ここでは、歌を歌いながら赤ちゃんのことをマッサージしてあげるという体験をしました。

 

が、哉太が泣いてしまったので、あまり参加できず、やり方をみて覚えてきました。

 

ベビーマッサージはすぐに真似することができたので、毎日のお風呂や着替えの時にちょっとずつ取り入れるようにしていました。

 

ベビーサイン体験をしてみて感じたこと

 

ベビーサイン教室に行きたいなと思った

 

この時、ベビーサイン体験を受けてみて感じたことは、

 

「やっぱり、ベビーサインすごく楽しそう、やってみたい」

 

ということでした。

 

言葉が話せるようになる前の時期も、意思疎通ができるって素敵だし、いい思い出ができそうだし。

 

育休で時間はあるので、近くのベビーサイン教室を探してみようと思いながら帰宅しました。

 

賛否両論?

 

ベビーサイン体験に参加したママたちの声が近くにいて聞こえたのですが、

 

「これをお金払ってまでやろうと思わない」

 

という風に言っている方もいました。

 

まあ、確かにそう思う人もいるかもしれないなぁと気にはしませんでしたが、人を誘っていくのではなく、自分で通ってみようかなと思いました。

 

ベビーサイン体験のススメ

 

ベビーサインをやってみようと思ったときに、いきなり教室に入るのは、どうしようかな・・・
と迷ってしまう方も多いと思います。

 

今は、イオンやベビザラスなどでも、いろいろ体験をやっているようですし、ベビーサイン教室でも体験会を開いている教室もあるようです。

 

近く行われるイオンのベビーサイン体験はこちらです

※2017年10月地点の情報となります。

 

まず、1回自分で体験してみて、合いそうだったらはじめてみるというのもいいかなと思います♪

 

カエルくん
ほー、いきなり教室に入るのではなく体験できるのなら安心だな

 

  • この記事を書いた人

babysign-risa

1歳の息子を育てるワーキングマザーです。 ベビーサインを通じて息子とコミュニケーションを取ろうと独学で挑戦しています!

こちらの記事も読まれています

こどもちゃれんじの無料プレゼント 1

0歳から月齢別に応じて学ぶ力を自宅で身に着けられる『こどもちゃれんじ』 生活習慣やリズム感、知育まで遊びを交えて楽しみながら学んでいくことができます。 ➡お子さんの大好きなしまじろうと一緒にお勉強がで ...

オムツモデル 2

こちらの記事では、オムツモデルになるにはどうすればいいのかについて詳しく書いています。   オムツモデルになるには?一般公募はあるの? オムツモデルになるにはどうすればいいんでしょうか? & ...

3

こんにちは、りさママです。 このブログで、ベビーサインの楽しさを発信しようと始めていましたが、ここへきて感じたことがありました。   ベビーサインのデメリット〜賛否について〜 ↑以前、ベビー ...

カイテキオリゴ 赤ちゃん 飲み方 4

赤ちゃんの便秘って本当に悩みますよね・・・ 綿棒でつついてみたり、お腹のマッサージをしてみたり・・・ そんな赤ちゃんの便秘に救世主として作られたのが『カイテキオリゴ』   赤ちゃんでも安心で ...

アロベビー日焼け止め 5

新生児から使える日焼け止めでとても売れている『アロベビー』 あらゆるベビー日焼け止めランキングなどで1位になっている商品です。 ミスト状なので、赤ちゃんにも塗りやすく、UVだけでなく虫よけ効果も期待で ...

-ベビーサインについて
-, ,

PAGE TOP

Copyright© 独学で楽しいベビーサイン育児 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.